war_gun_kichi


1: ■忍法帖【Lv=17,キラービー,uir】 第13艦隊◆IpxlQ2BXrcdb 2018/02/08(木)14:39:04 ID:???
ロシア空軍の航空隊が同国の極東部で軍事演習を行い、超音速戦闘爆撃機スホイ34(Su-34)を用いて仮想の
敵国空軍基地に模擬攻撃を実施したと、ロシア国防省が明らかにした。

ロシア軍はこの1年、太平洋岸の地域で一連の軍事演習を行っている。太平洋沿岸では、北朝鮮の独裁政権が
進める核・ミサイル開発計画をめぐって緊張が高まっている。ロシア政府の安全保障幹部は、ロシアはこの地域での
戦争には断固反対の立場であるものの、状況がエスカレートした場合に備えて準備も怠らないと言う。

2月上旬、ハバロフスクでの演習に参加したパイロットは、敵国空軍を想定した模擬戦闘に臨み、相手方の空軍基地を
守るジェット戦闘機を打ち破り、さらにこの基地に爆撃を行う演習を実施した。ハバロフスク地方は、
中国と国境を接し、日本海に面している。

夏には極東で大規模演習

この演習には、戦闘への即応態勢を強化する目的だけでなく、ロシア主催で毎年夏に行われる、各国の兵士が自らの
スキルを競う大会「ワールド・アーミー・ゲーム」に向けた、空軍のウォーミングアップという意味合いもある。

ロシア軍は極東での演習において、さまざまな戦闘状況を想定した訓練を行っている。こうした訓練には、
北朝鮮との国境付近へのパラシュート降下、海からの上陸作戦、空襲などが含まれる。

ロシア軍が毎年行う大規模な軍事演習は、西部、南部、東部の各地域で順番に行われる。2017年の大規模演習では、
西側諸国からの攻撃を想定した訓練が行われた。これに対し、2018年の8月から9月にかけて行われる予定の
演習では東部に部隊を配置し、シベリアおよび極東部で同様の訓練を行う予定だ。

newsweekjapan/2月7日
https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9489.php

◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 80◆◆◆
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516414971/


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-1482042936706254"
data-ad-slot="9429897615">



2: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)15:10:28 ID:KdX
敵基地ってどこ

6: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)20:53:20 ID:WyU
>>2
半島かな。ワクテカ

3: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)19:26:33 ID:Jin
そのときの都合じゃないかな

4: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)20:00:34 ID:ZCn
>北朝鮮の独裁政権が進める核・ミサイル開発計画をめぐって……
>……ロシアはこの地域での戦争には断固反対の立場であるものの、

シリアあたりで、北朝鮮がヤミに流した核爆弾で攻撃されたら、
コロっと立場を変えるだろうな。

5: 名無しさん@おーぷん 2018/02/08(木)20:17:22 ID:Kab
シリアでやれよと思ったらすでにSu-34は空爆してたな

7: 長田蔵六 2018/02/08(木)21:31:15 ID:ol9
ロシアン・ナショナリストは、ロシアの国力低下を無視して。ネオ・オーダー{新秩序→新冷戦}を嗜好して居るので。アメリカ共和国連邦に対抗する為、北海道の千歳を空爆したいのでしょう。いまだに昭和的発送の日本相撲協会的な人々な事を注意するべきです。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-1482042936706254"
data-ad-slot="3927861368"
data-ad-format="auto">